トップページ
トップ > お料理のご案内 > 下仁田葱すき焼き
下仁田葱すき焼き
ぐんま・すき焼きアクション
冬場に旬を迎える下仁田葱を使用した葱が主役のすき焼きです。したがって、提供期間が12月1日に解禁されてから2月の中旬頃までと大変限られています。
その限られた時期の旬の葱を焼いてから味わっていただくのが特徴です。
最高級の上州和牛が脇役に感じる程の下仁田葱の圧倒的な存在感、旨み、甘さが味わえます。その他の食材であるしらたき、豆腐、椎茸、卵も下仁田産をふんだんに使用します。
2ヶ月限定の「下仁田葱すき焼き」をぜひご堪能くださいませ。
15ヵ月かけて育てられ、旬(12月~2月中旬頃)を迎えた下仁田産下仁田葱をお召し上がり下さい。より甘く、太い下仁田葱の魅力を最大限に味わえます。
こんにゃくの本場下仁田で作られた生芋100%使用の手しぼりしらたき。芋本来の風味、歯ごたえが味わえる主役級の一品。
上質な「上州和牛」のA5ランクのロース肉を使用します。優秀な血統の黒毛和種に群馬県の環境に合った独自の飼料で肥育された安心・高品質な牛肉です。
群馬県産の豆腐を常盤館にて香ばしく焼き上げました。風味の違いをお楽しみ下さい。
椎茸も有名な下仁田。通常の倍以上の期間をかけて丁寧に菌床栽培され身もギュッと締まった肉厚でジューシーな椎茸をご堪能ください。
下仁田の大地に放たれ、十分な運動・餌を食べて育った健康な鶏の卵を使用。安心、安全で旨味の濃い卵です。
葱や肉、割り下などの甘みを引きしめてくれる春菊は群馬県産を使用します。
下仁田葱すき焼きの魅力を動画でご紹介します
下仁田葱すき焼きのおいしい食べ方
下仁田葱すき焼きの通販始めました!!